岡山中央クリニック > 調べる > 淋病(淋菌感染症)

HIV・エイズ「えいちあいぶい・えいず」

HIVとは人の免疫細胞に感染して免疫細胞を破壊するウイルス(ヒト免疫不全ウイルス)です。
HIVは大きく分けて、HIV1型とHIV2型があります。
HIVに感染し免疫力が落ちると、普段は感染しない病原体にも感染しやすくなり、定められた代表的な23の疾患が発症した時点でエイズ(後天性免疫不全症候群)と診断されます。

症状

感染初期では発熱・のどの痛み・筋肉痛・だるさ等インフルエンザのような症状が出ます。
数週間で症状は消え、無症状の期間が数年〜10年ほど続きます。
さらに免疫力が低下すると、しつこい下痢やひどい寝汗、理由のない急激な体重減少などエイズ関連症候群が出てきます。
その後、健康な状態ではかからないような病気にかかりやすくなり、定められた23の疾患が発症した時点でエイズ発症と診断されます。

治療方法

完全なウイルスの排除はまだ出来ないものの、エイズの発症をおさえる薬は開発されています。
早期発見、早期治療がとても大切です。

原因

主な感染経路は「性的感染」、「血液感染」、「母子感染」です。
唾液、汗、涙、尿、便などの体液の接触による感染の可能性はありません。

潜伏期間

感染する可能性があった日から12週間経っていれば検査可能です。
一般的には3ヶ月をめどに検査をすると言われています。

お問い合わせ

0120-088-490
メール予約

病名を調べる

症状を調べる

岡山中央クリニック

岡山中央クリニック入口 岡山県岡山市北区
奉還町1丁目2-1MKビル1F
岡山駅西口徒歩3分
0120-088-490
[予約受付]
土・日・祝日も開院 
9:30〜19:00 (予約制)
≫詳しい案内地図はこちら

お問い合わせ

0120-088-490(10:00〜18:00)
メール予約・お問い合わせ

リンク

岡山中央クリニック オフィシャルサイト
美容外科・整形外科(女性の方)
包茎手術専門サイト
早漏対策専門サイト
長茎手術専門サイト
脱毛専門サイト(男性の方)
脱毛専門サイト(女性の方)
ヒゲ脱毛専門サイト